カテゴリ
├ラーメン一般
├ラーメン煮干し特化系
├ラーメン肉特化系
├ラーメン九州
├ラーメン激辛系
├カレー
├うどん
├蕎麦
├スパゲティ
├和洋中
├中華
├エイジャンなど
├その他メシ
├家メシ
├メシメモ
├メシ以外のメモ

├自己紹介
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
最新の記事
お気に入りブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
一般人は「麺少なめで」を忘れずに
c0315466_21361533.jpg

c0315466_19042369.jpg

c0315466_19042307.jpg

らーめん550円。麺が多い。多過ぎる。たぶん300グラム超。多ければ多いほど好ましいと考える人には自信をもってお勧めできる。小食の自覚がある方は「麺少なめで」と頼むべき。「麺半分で」でも結果は同じです。今日はそれを忘れて、しかも完食したので後悔している。ああ苦しい。茹で上りの早さを見ても食べ終わる頃にはヨタってくる感じからも低加水に間違いないと思うけど、その割に舌触りがなめらかな、不思議な不揃い平打ち麺。多加水ムチプリ麺を期待する人にはお勧めできないが、僕は好き。

スープは喜多方ラーメンっぽい透明醤油で、味の素多めな感じ。もともとどこかぼやけた味なんだが、悪いことに湯切りの甘さと麺投入後のシャッフル不足と麺の特性が相まって、麺玉中心部がぼやっとお湯っぽい。

メラニン樹脂主体の内装は殺風景で、さらに大将も2名の女性スタッフも全員じつに陰気な表情で居心地悪い。あと、夏に半袖半ズボンとかで入るとあまりの冷房のキツさに死にそうになります。冷房弱くしてくれないかと丁重にお願いしたところ、これ以上弱くできないと言って拒否されたことがある。あれは驚いたぜ。それでも年に一度くらいは行きたくなる。理由は自分でもよくわからない。

佐高つけ麺 / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅四谷三丁目駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.0


[PR]
by nobio2013 | 2014-03-10 19:08 | ├ラーメン一般 |