カテゴリ
├ラーメン一般
├ラーメン煮干し特化系
├ラーメン肉特化系
├ラーメン九州
├ラーメン激辛系
├カレー
├うどん
├蕎麦
├スパゲティ
├和洋中
├中華
├エイジャンなど
├その他メシ
├家メシ
├メシメモ
├メシ以外のメモ

├自己紹介
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
最新の記事
お気に入りブログ
外部リンク
検索
ブログジャンル
<   2014年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧
|
背脂煮干ラーメンの最期
c0315466_16113684.jpg

c0315466_16114088.jpg

c0315466_16114796.jpg

この店は2度目。数年前に濃菜醤油ラーメンというのを食べて、その時はいまいち素晴らしさがわからなかった。今日もそれにしようと思ってたけど、背脂煮干しラーメンは3月一杯で終了です、の張り紙が。3月一杯? 今日がラストじゃん。そりゃ頼むでしょ。

場所は西新宿八丁目。つまり凪のすぐ近く。職場から西新宿八丁目までは、徒歩で30分かかる。凪は僕にとって至高である。せっかく30分も歩いたなら、当然凪に行きたい。ここまで来て別の店に入る場合、「凪をあきらめてまで来た以上はそれなりのもんを食わせてもらわんと承知できひんで」と、どうしても要求水準が上がってしまう。この、店にとっては全く不条理なハードルを乗り越えて、背脂煮干しラーメンは健闘した。素晴らしい。名前から想像する通りの味。

素晴らしいのではあるが、ただ、ここもまた麺が独特で。。。太くて固くて平べったい。おいしいんだけど、どうしてみなさんいちいち麺に個性を求めるのか。いやもちろん求めるのは自由なんだけど、僕はオーソドックスな麺が好きなのでいまいち乗れない。

しかし写真見てるとこの店の限定メニューはそそりますね。特にカブとか、冬野菜のが。

麺処hachiラーメン / 西武新宿駅新宿西口駅西新宿駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0


[PR]
by nobio2013 | 2014-03-31 16:11 | ├ラーメン一般 |
大阪王将の餃子定食650円
c0315466_22214225.jpg

c0315466_22214798.jpg

c0315466_22215192.jpg

この路面店はガラス張りで、ガラス張りの店って一般的には入りやすいはずなのに、ここは妙に店内が暗くて、入りにくい。でも扉を開けてみれば大丈夫です。常に善男善女でにぎわっている明るい店で、怖くない。餃子定食650円。餃子はニンニクが効き過ぎだと思うけど、まあおいしい。個人的には酢とラー油だけつけていただきます。餃子定食とは、6個の餃子と日替わり逸品ハーフサイズとごはんとスープのセット。「日替わり逸品ハーフサイズ」は(日替わりだと言うんだから日によるんだろうけど今日は)鶏の唐揚げだった。ヤングなみなさんにはいいのかも知れないが、繊細(ひ弱)な私の胃袋には多過ぎました。ごちそうさまでした。

大阪王将 新宿店餃子 / 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.0


[PR]
by nobio2013 | 2014-03-30 15:20 | ├和洋中 |
センスがいいとは思うけど
c0315466_17044573.jpg

c0315466_17044865.jpg

c0315466_17045295.jpg

c0315466_17045771.jpg

c0315466_17050293.jpg

「食べる野菜」100円。コールスローを予想してたら、「食べる野菜はラッカセイだけど、熱いのと冷たいのとどっちにするか」と言う。茹で落花生かあ、変わってるなあ、と思いつつ「熱いの」を頼むと、なんと、ラタトューユが出てきた。本場式の発音なのか、「ラットゥーユ」が聞き取れなかった。トマトと黄色いピーマンと、ナスか、あるいはズッキーニか。えっ? これ100円でいいの? マジ? オレこれとライスのセットで300円とかだったら週3回のペースで通うわー。うまいうまい。

食べ終わった頃に中華ソバ750円登場。スープを一口すすると、うまいっ。モモンガと似たタイプの端麗系に、おお、微かに渋谷気楽の味が。ネギ油の甘みだ。能書きによると「ニンニクと長ネギとタマネギとエシャロットを揚げたラード」と「鶏油」を1対1で割った油、だそう。ミルでガリガリやる胡椒がまた鮮烈で素晴らしい。

まあしかし麺が。変わってる。固くて弾力に乏しくて白っぽくて、断面が四角いような丸いような楕円のような……卵の白身が入ってるとのこと。未知の食感。この店の大将は何が何でも独自の「ちょっと独特な」工夫を麺に施さないと死んでしまう病気か何かなのだろうか。

1)ソルトアンドマッシュルームの肉そば
2)ソルトアンドマッシュルームの塩煮干し
3)ここの中華ソバ
とソラノイロ3杯めだけど、ああ、お願い。全部1の麺で食べさせてー。

ソラノイロラーメン / 麹町駅半蔵門駅永田町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0


[PR]
by nobio2013 | 2014-03-29 17:09 | ├ラーメン一般 |
オズ骨の限定2食牛ラーメン800円
c0315466_14535282.jpg

c0315466_14535600.jpg

c0315466_14540090.jpg

c0315466_14540722.jpg

c0315466_14541091.jpg

衝撃のむろや消失から3ヶ月の時が過ぎた。あの赤いむろやの看板は今どうなっているかというと、じつは今もあの日のまま、あの場所にあるのです。ただ、「むろや」の文字だけ黒く覆われて、そこに白抜きで「オズ骨」の文字。オズボネ。いや、オズボーン。

むろやのスタッフ2人が文字通りの居抜きで始めたという中途半端なラーメン屋に、ようやく行ってきた。オジー・オズボーンのことはよく知らないが、ドアを開けると本当にヘヴィメタが流れてて笑ってしまった。当然オーソドックスな醤油ラーメンを頼むつもりだったが、「限定2食」の張り紙に負け、牛肉ラーメン(だったかな)800円。

マジかよ、というサイズ(僕のコブシよりは少し小振り)の牛肉の塊、さらに恐ろしく分厚く切ったチャーシュー、まるごとひとつ乗ったタマネギ、まるごとひとつ乗った半熟煮卵、甘みのせいでスキ焼きの味がするタプタプスープ、予想はしてたけどやっぱり苦手な多加水ムチプリ麺。すべてが大雑把で日本人離れしている。もしかしたら天才なのかも知れない。まあその、なんだ、健闘を祈る。
[PR]
by nobio2013 | 2014-03-28 14:57 | ├ラーメン一般 |
驚くほど美味しくないチキンカツ
c0315466_21423546.jpg

c0315466_21424023.jpg

c0315466_21425534.jpg

チキンカツってハズレはないし、当たりはスゲーうまいじゃないですか。だから初訪の洋食屋のメニューにチキンカツがあれば大抵チキンカツを頼みます。この店のオープンがいつ頃だったか覚えてないけど、この店のオープン当時に入って、最初に頼んだのがチキンカツだった。うまかった。一口食べて、バイトらしき店員さんに「むちゃくちゃおいしいですね」と言ったのを覚えている。その店員さんのショートボブに天使の輪が光ってたことまで覚えていてすみません、悪気はないので許してください。

久しぶり(1年ぶり以上)に入って、メニューを見て、チキンカツを頼みました。びっくりするぐらいおいしくない。なかった。おいしくないチキンカツなんてものがこの世にあるんだということを初めて知った。ファミマのフライドチキンの方が37倍うまいと思う。衣が固くて厚い。肉が衣と溶け合っていて、肉々しさが感じられない。というか、肉はどこなんだ、という感じ。どれほど優れたシェフであっても生涯に三皿は最悪な料理をサーブしてしまうものだ、と述べたのはゲーテですが(嘘)、今日僕が食べたのがそれなんだと思う。ああ、残念だ。正直な感想としては、最悪だった。

コバヤ洋食 / 新宿御苑前駅新宿三丁目駅四谷三丁目駅
昼総合点☆☆☆☆ 1.0


[PR]
by nobio2013 | 2014-03-27 21:46 | ├和洋中 |
ヒマリのレバニラ炒め600円
c0315466_14175566.jpg

おいしゅうございました。聞いてみたら、この店は「ジョージーズ スパイス ダイニング&バー」とはなんの関係もないらしい。「ヒマリ」はネパール語で、「ヒマラヤの麓に生きる人々」という意味だそうです。
[PR]
by nobio2013 | 2014-03-26 14:21 | ├和洋中 |
モモンガの限定ベジータブル ポ・タージュ ヌードル850円
c0315466_14122280.jpg

c0315466_14122619.jpg

c0315466_14123057.jpg

2日も置いて行ったのに、なんということだ、すでにこの味に飽きていた。ゴメン。でもまあ、おいしいんだけど。
[PR]
by nobio2013 | 2014-03-25 14:14 | ├ラーメン一般 |
台湾麺線の麺線とミニ魯肉飯のセット
c0315466_19134491.jpg

c0315466_19134609.jpg

c0315466_19134947.jpg

c0315466_19135732.jpg

c0315466_19135308.jpg

台湾のB級グルメ、麺線。セン麺じゃなくて麺セン。この味が忘れられず、これを食べるためだけに台湾へ飛ぶ日本人も多いんだそうだ。マジですか。そこまで言われると我慢できず、噂に惹かれてやってきました。麺線と、小さい魯肉飯とのセットで750円。虎ノ門ご近所さんはオフィスに持ち帰って食べるが、そうじゃない人は外の丸パイプ椅子に座って食べるか、路上で立って食べるしかない。あ、タバコOKな人は喫煙所で座って食べるという選択肢も。

魯肉飯と言えば10年くらい前だったか、歌舞伎町に髭長魯肉飯(ひげちょうルーローハン)という店があって、たまにお世話になってたのがなくなって以来寂しい思いをしておったのです。ここのは記憶の中の髭長魯肉飯とはちょっと違うけど、共通するB級下品感が素敵でうまい。八角と、高菜の酸味と、あともうひとつ酒か何かみたいな不思議な味。大層気に入りました。

一方、麺線の方は……、何味かと言えば鰹節味。もう思いっきり鰹節。鰹節粉もその、いや、こんなに入れなくてもいいじゃん。とにかくもう麺の味も舌触りもスープのとろみのことも印象に残らないくらいの圧倒的な鰹節感。おいしいことはおいしいけど、個人的にはハマるところまでは行けそうにない。物見遊山という意味では楽しめました。

台湾麺線台湾料理 / 虎ノ門駅霞ケ関駅内幸町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0


[PR]
by nobio2013 | 2014-03-24 15:13 | ├ラーメン一般 |
デリーのお好み3種カレー1890円
c0315466_11430456.jpg

c0315466_11430888.jpg

c0315466_11431117.jpg

c0315466_11431737.jpg

むふふ。写真左からインド、コルマ、カシミール。うまいとしか言いようがない。ああたまらん。「お好み3種カレー」が1680円で、ライスが210円。もしかしたら週末価格なのか、それにしても高い。高いけど高いとは思わなかった。カシミールはインドよりさらに1段辛い、と長年思い込んでたけど、食べ比べてみるとそうでもなかった。辛さの違いというより、風味の違い。インドの方は酸味を感じる。コルマは相変わらず甘くて辛くておいしいけど、学生時代の感動は今はない。でもインドとカシミールには、当時より今の方が強く感動している。ああ幸せ。
[PR]
by nobio2013 | 2014-03-23 15:41 | ├カレー |
モモンガの限定ベジータブル ポ・タージュ ヌードル850円
c0315466_11110027.jpg

c0315466_11113592.jpg

c0315466_11114384.jpg

c0315466_11114746.jpg

c0315466_11115349.jpg

c0315466_11121270.jpg

c0315466_11121747.jpg

この数ヶ月、基本的に毎朝思うんですよ、ランチにモモンガの醤油ラーメンが食べたいと。それを毎日ガマンしている。そろそろいいだろう。モモンガ解禁。満を持して久々に来てみたら、店頭になんと5日間限定ラーメンの告知が。ベジータブル ポ・タージュ ヌードル。ふざけた名前だ。オレは醤油ラーメン食べに来たんだから関係ないもんね。

しかし5日間限定か。うまそうだ。鶏白湯をベースにとうもろこしとタマネギでとろみをつけ、カボチャとほうれん草のマッシュをトッピング。おおそれはつまり、篝インスパイア系ってことですか? そりゃあ食べてみるしかないだろう。というわけで、食べました。チョーうまいでやんの。才能あるんだなー。やはりモモンガは東京ラーメンシーンのトップランナー、かどうかは知らないけど、とにかく非凡なランナーだ。素晴らしい。

素人の感想:正直言って、篝の麺で食べたい。この麺は、このぽってりスープに合わせるには繊細過ぎる。トッピングはこの半量でいい。特にカボチャのマッシュが冷たくてスープが冷める。しかしそれにしてもうまい。トッピングの手数減らして750円にして継続して、ついでに内装をオシャレにしたら女性客が毎日行列作るんじゃないか(妄想)。たまたまなのかどうか、テレビが灯いてなかったのはとてもいいと思いました。代わりにラジカセか何かでJポップか何かが流れていて、それはそれで侘しい風情だったけど。それと写真見てて思い出したけど、肉がうまかったなー。なんか低温調理系の? なんか生ハムみたいな? くにゅっとした?

とにかくモモンガのベジータブル ポ・タージュ ヌードルが食べられるのは、25日までですよみなさん。
[PR]
by nobio2013 | 2014-03-22 14:14 | ├ラーメン一般 |